好きな色じゃないのに…オレンジが気になるとき


今年、ふと気づくと、オレンジ色の小物を持っていることが多い 🙄

元々オレンジが好きではないのに・・・

お洋服は、ピンクなどなど、いろんな色を着るけれど

改めてワードローブを見てみるとオレンジはほとんど無い 😯

それなのに、なぜか??最近身の周りにオレンジが多い


なぜ??なぜ???

オレンジが持つ色の意味・・・

 

 

楽しさや豊かさ、交流を表す色でもあるけれど

マイナス面でみると「ショック」「トラウマ」「孤独」を表すこともあるんです

そう、実は今年はショックなことが何度かありました 😥 ( ノД`)シクシク…

半世紀も生きていれば、人に裏切られることも想いを砕かれることもありますね

でもね!!

知らず知らずに使う色、目がいく色にはちゃんと意味があるんです

 

オレンジが気になるなら、オレンジを使えばいい

 

それは、自分自身でショックなことを消化・吸収しようとしているのだから!!

色って体の部分とも連動しています

オレンジが連動しているのは下腹部、大腸・小腸など消化吸収する臓器

 

今まさに私は、ショックな出来事を消化し、気持ちを整理し

オレンジのプラス面「JOY」(楽しむ)方向に転換したいのだと思います

同じ出来事があったとしても

それをどの角度から見てどうとらえるかは自分次第!!

自分の殻にこもるためではなく、人に明るさを笑顔を与えてあげられるように

私自身、人生を楽しんでいかなきゃ 😆

 

好きな色でもないのに・・・とか、最近なぜかこの色が気になって・・・

という時には、素直にその感性に従うと良いですよ♡♡♡

本格的なカラーセラピーでなくても、気になる色を身に付けることはセラピーのひとつです 😛 

 

もちろん!本格的にカラーセラピー診断を受けてみたい方

カラーセラピストの勉強をしてみたい方は当校アクティ・カレッジまで(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

アクティオリジナルのカラーセラピストコースから

カナダ式、イギリス式のカラーセラピーも学べ資格取得もできますよ 😉